お車のコーティングについて

コーティング

こんにちはCA栗正です🌷

 

お天気があまり芳しくない日🌧☁が連続しておりますが

皆様体調にお変わりございませんでしょうか❓

 

本日はそんなお天気の際にご紹介したい

コーティングについてのお話でございます😉✨

 

皆様がお乗りのお車にはコーティングはされていますでしょうか❓🤔

当店で扱っておりますコーティングにも複数種類がございます

まず大きく分けますと

一般的なコーティングと言われたときにまず思い浮かべるであろう

外装のコーティング

そして

内装のコーティング

がございます

 

本日は外装のコーティングにフォーカスしてお話いたします

まず皆様が外装のコーティングと聞いたときに

ポリマーコーティング

ガラスコーティング

というものを思い浮かべるのではないでしょうか

 

わたくしもそちらの二種類が頭をよぎりました🤔

もちろん当店でもこちらの二種類、ご用意がございます😆💕

こちらのコーティングですがどういった違いがあるのか

メリットデメリットとともに比較してご紹介いたします

 

ポリマーコーティングですが

比較的安価に施工ができる

ボディの表面の光沢が出る

撥水性が良くなる

などのメリットがございます

 

しかしコートの持続期間がお車の使用状況にもよりますが

長くても1年程度と耐久性の低さ

研磨剤やスポンジなどの洗車でコートの被膜がはがれやすい

その為洗車の際水洗いしっかり拭き上げ

を行っていただくことをおすすめいたします

そして被膜が薄いために

飛び石や爪で引っかけてしまうなどの小キズなどには強くない

などのデメリットがございます

 

ガラスコーティングを行っていただくメリットとしましては

撥水性の向上

ポリマーコートに比べより表面の光沢がキレイ

耐久性に優れ、使用状況によりますが

3~5年は効果が持続すると言われております

ガラスの被膜が厚いので小キズが付きにくい

 

紫外線による塗装の劣化の予防になる

油汚れや水汚れに強いので日々のメンテナンスが楽になる

などがあります💕

 

ただこちらのガラスコーティングですが

性能に比例してポリマーコーティングに比べてお値段が張ること

特に濃い色のボディのお車にお乗りの際に

 

長期間の野外などでノーメンテナンスでの放置をされると💦

ガラス膜と雨による水滴などが虫眼鏡のように反応して高温になることにより

コーティングの表面に軋みが見受けられることがある

などのデメリットがございます😖

 

こちらのガラスコーティングは

一年に一度ほどお車をお預かりして

コーティング力の維持のための

メンテナンスを行うこともおすすめしております

 

当店ではどちらの施工もまずボディの表面を磨くことにより

凹凸を滑らかにしてからコーティングの作業を行います

それにより施工でお預かりの際は約三日ほどかかります

こちらの写真が表面の研磨の作業前(右)と作業後(左)

の比較画像でございます

 

このコーティングは撥水加工により汚れが水と一緒に落ちるので

水洗いの後に拭きあげるだけでお車をきれいに保つことができます

 

ただ、ここからが重要なのですが

コーティングをしたからと言ってメンテナンスが不要になるのではなく

日々のメンテナンスを楽に

そして大切なお車を美しく保って乗っていただくために

ご提案させて頂いております

 

鳥の糞や虫の死骸の酸の成分

水洗い後のカルキの放置などは

せっかくのコーティングの効果を損なわせてしまいます🙇💦

共通して言えるのは

日常の定期的な簡単なメンテナンスにより

大切なお車をきれいな状態で保つことが

できやすくなるということでございます💕✨

 

長い目で見た場合

私からおすすめしたいのは

ガラスコーティングでございます

紫外線による色落ちや小キズからボディを守ること

耐久性があることなどが

特に私がおすすめしたいポイントでございます💖😆

 

コーティングのメリットとしましては

先述したものの他に

お車のお乗り換えの際に

お車に色落ちや傷が少なく綺麗に保たれている場合

お車の価値が落ちにくく

お売りの際の査定の額にも影響致します💪

 

お車の使用状況大きさなどによってコーティングの金額は変動いたします😎

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ💕🙇‍♀️

 

 

 

 

 

 

現在のページ Home >